CASE

ぴあ様 導入事例

マーケティングオートメーションプラットフォーム Probance導入事例

常時約2万件の取り扱い興行から、顧客毎に最適なメール配信を実現・導入2ヶ月でCVRが対目標1.5倍、作業工数の大幅な削減

ブレインパッドさんは「チケットぴあ」の膨大かつ難解なデータ構造を理解し、粘り強く対応してくれました。


詳細事例をダウンロード

事例概要

国内トップシェアで1,700万人超の会員を抱え、音楽・スポーツ・演劇まで様々なエンターテイ メントの興行チケットを常時数万件オンライン上で販売する、「チケットぴあ」。ビジネス制約の多さとデータ量の多さから、なかなか最適なマーケティングオートメーション(以下、MA)ツールが見つからなかった。しかし、この度ブレインパッドが提供するMAプラットフォーム「Probance(プロバンス)」を導入し、膨大かつ難解なデータをスタックしない処理で設計し、作業工数の大幅な削減に成功した。さらに「チケットぴあ」会員の細かなこだわりに応える独自のレコメンドを実装。導入から2カ月にして、メールのCVRが目標に対して1.5倍と当初の想定を上回る成果を上げている。

Probanceの選定理由

 

 

導入イメージ

詳細事例をダウンロード

 

 

ぴあについて

日本最大級のチケット販売サイト「チケットぴあ 」を主軸に事業を展開。ライブ、コンサート、舞台、スポーツ等のチケット販売はもちろん、購入したチケットの分配やリセールができる「Cloak」サービスなどの豊富なサービスを提供している。
https://t.pia.jp/

ぴあ会社概要

所在地:東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー
資本金:49億24百万円(2019年3月31日現在)
従業員数:304名(2019年3月31日現在・連結)
事業内容:音楽・スポーツ・演劇・映画・各種イベント等のチケット販売、レジャー・エンタテインメント領域におけるムック・書籍の刊行及びWEBサイトの運営、コンサートやイベントの企画・制作・運営などエンタテインメントに付随する他事業 ほか

 


・取材日:2019年11月20日
・文中に掲載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です
・文中に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。情報は予告なく変更される可能性がございます。