COLUMN

Probance操作動画~メール作成~

Probance操作動画~メール作成編~

BtoC向けマーケティングオートメーション(MA)「Probance」 メール作成動画

 

Probanceのメール作成機能の便利な機能 イージーテンプレート機能 をご紹介致します。

 

イージーテンプレート機能をご利用頂くことで、HTMLの知識のない方でも

・簡単に(GUI上で)

・手短に(選択するだけで)

・安全に(メール崩れを気にせずに)

HTMLメールを作成することが可能です。

 

メール作成 デモ動画

こちらよりデモ動画をご覧いただけます。

 

メール作成 利用手順

 

1.テンプレートを選択

 

HTMLメール作成時にまずは基本となるテンプレートを選択致します。

標準で複数の種類のテンプレートをご用意しております。

 

2.画像選択/文字入力

 

テンプレートを選択した後は、テンプレートの内容に沿って、文字入力や画像選択などを行います。

ドラック&ドロップで直感的に操作することが可能です。

また、件名や本文など顧客に合わせてパーソナライズすることも可能で、連携している関連データの差し込み変数を選択するだけでOKです。(氏名、ブランド名、商品名など)

 

3.チェック

 

最後に、完成したメールがどのように表示がされるかプレビュー機能で確認することが可能です。パソコンからスマートフォンまで表示サイズを変更して確認いただきます。もちろん、指定のアドレスへテスト配信することも可能です。

 

その他、Probanceのメール機能には便利な以下機能を搭載しております。

・テンプレートリスト 

 作成したテンプレートの保存や外部で作成したHTMLメールなど複数保存することが可能です。

 初期設定で複数登録しておくことでその後の運用ではテンプレートを選択するだけで手間なく配信することが可能になります。

 

・画像ライブラリ

 企業ロゴ、ブランドロゴ、商品画像、キャンペーンバナー、クーポンなどの画像をProbanceに保存することが可能です。テンプレートに当てはめて画像を選択するだけでHTMLメールを作成することが可能です。

 

・A/Bテスト

 ProbanceのA/Bテスト機能では、

 1.テンプレート

 2.件名

 3.レコメンド

 4.配信タイミング

 を比較することが可能です。

 

マーケティングオートメーションでは、シナリオメールについては初期設定を行うことで、日々設定した条件のターゲットを自動抽出し、おすすめの商品を差し込み、それぞれのタイミングで配信が自動で配信をされます。

一方でスポットのメルマガなどの配信については、基本的には都度メール内容の作成から行うことが多いかと思います。特にクリック率など配信効果を上げるためにHTMLメールのデザインは非常に重要にはなりますが、HTMLのコーディングスキルなどが問われます。

Probanceのイージーテンプレートでは、そのようなHTMLの知識・経験を必要とせずに直感的に操作することが可能で、型崩れのリスクなども低く、安心してご利用可能です。