Probance ユーザー会開催 [2018.04.18]

これまでブレインパッドでは、マーケティングオートメーション導入を検討中のご担当者様を主な対象としたイベント「Probance Day」を2016年2017年と開催してきました。

そして今回、ユーザー企業様からもご要望をいただき、2018年4月18日にプロバンスのユーザー会を開催いたしました。当日は、MA運用開始を目前に控えた企業様やご多忙の企業様などもおり全ユーザー企業様のご参加は難しかったものの、お忙しいところ30名以上にご参加いただきました。 本記事では、簡単にユーザー会の様子をレポートします。

■プロバンスの今後の新機能や便利機能をご紹介

まずはブレインパッドより、今後リリース予定の新機能についてユーザー企業様には先行してご紹介させていただきました。また、Probanceの便利な機能として、Probance Mailユーザー様が対象となりますが、簡単にHTMLメールが作成、更新できる「イージーテンプレート機能」と、メールのクリックエリアがヒートマップのように可視化される「ヒートマップ機能」などをご紹介しました。これらはマーケターの方々の業務をスムーズにし、施策の高度化に役立つ機能です。

■ユーザー企業3社様のご講演

次に、ユーザー企業3社よりご講演をいただきました。
Probance Day 2016にご講演いただいたゲオ様には、ご講演当時から約1年半後の状況について、社内の体制を含めてお話しいただきました。デジタルツールにあまり強くないメンバーでも操作ができるようにしたいとのことで、操作性が簡便なProbance One の画面に乗せ換えて運用体制を強化されています。

また、2社目は外資系ブランド企業様のご講演でした。お客様に検討段階でブランド想起をしてもらうため、クリエイティブにこだわりブランドの世界観を伝えることを重要視しているというお話で、アパレル企業様などはうなずきながら聞いていらっしゃったのが印象的でした。

3社目は、Probance Dayに2年連続でご講演いただいているパーソルキャリア様です。日々の運用でどのように成果をあげていくか、パーソルキャリア様のビジネスをベースに数字的効果をご提示いただきながらご紹介いただきました。

各社様20分と短いセッションでしたが、非常に濃厚で、他業種他業界のマーケティング方針やプロバンスの活用法をご紹介いただき、参加いただいた皆様も刺激を受けていらっしゃるようでした。

■ユーザー同士の情報交換と交流会

最後はささやかながら懇親会の時間を設けさせていただきました。日頃は接点のない企業様同士が活発にお話しされており、微力ながらユーザー様のつながりをつくれたのではないかと感じています。

また、プロバンス ジャパンのメンバー3人もユーザー会に参加していました。彼らはブレインパッドのオフィスに常駐し、ブレインパッドメンバーと共に日本のユーザー様のサポート、およびフランスと連携して開発を行っています。3人はフランスから来日しており、フランス本社との時差がありながらもうまく連携をしてくれています。

左から、プロバンス ジャパン社 Mikaelさん、Dorianeさん、Benoitさん。Benoitさんは「今日はユーザー会だからスーツを着てきたよ!」と張り切っていました。背が高すぎて、日本でスーツを作るのは大変だそうです。

 

■最後はProbanceの「P」マークで集合写真!

懇親会の最後は、全員で集合写真を撮りました。誰が言い出したか、「プロバンスのPマークポーズで!」ということで、皆さんには「P」マークを作ってもらい、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気で初めてのユーザー会が無事終了しました。

今後もブレインパッド、プロバンス ジャパンはユーザー企業様のビジネス拡大のためのパートナーとしてご支援し続けます。

お気軽にお問い合わせください

Probanceの機能、導入方法、価格、運用、その他何でも、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。Probance専任コンサルタントがご対応いたします。

03-6721-7002
※受付時間: 月曜日~金曜日 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)