サポート/ FAQ

導入ご検討中のみなさまから寄せられる「よくある質問」をまとめています。
知りたいことが見つからないときは、お気軽にお問い合わせください。(フォームはページ下にございます)

1.他社製品との違いについて

  • 他社のマーケティングオートメーション製品とProbanceOneの違いはなんですか?

    Probance OneはEC業態に特化したマーケティングオートメーションシステムとなっています。
    多機能なマーケティングオートメーションシステムはたくさんありますが、設定項目が多く、実際にスタートするまでに時間がかかる傾向がありましたので、ECサイトに必要な機能に絞り込んだサービスを開発しました。
    「顧客のセグメンテーション」や「育成シナリオ」、「商品推奨やオファーなどのレコメンデーションエンジンによる最適化」などの機能を、とにかく”簡単に””マーケターの業務負荷なく””効率的に”行えるように開発されたサービスです。

  • どのような企業が導入していますか?またはどのような企業(業種)が導入検討していますか。

    Probance OneのベースとなったProbance Hyper MarketingはECサイトはもちろん、金融、保険、サービス、人材、不動産、化粧品、メディア、食品など、多種多様な業界に導入いただいております。
    詳細は、こちらをご覧ください。

2.機能について

  • ProbanceOneで顧客管理はできますか?

    Probance Oneではこれまでにお客様が蓄積してきた顧客マスタデータを読み込み、メール配信の状況の確認や、メール配信しない対象フラグの付与などを直接行うこともできます。
    それらの顧客データのセグメンテーションや更新などは、Probance Oneに搭載された「ダイナミックセグメンテーション機能」によって自動的に行われます。これは弊社がこれまで培ってきたノウハウをベースに自動化したものであり、作業時間を大幅に短縮することが可能です。このことによりマーケターの方は販促企画作成などに注力することが可能となります。

  • マーケティングオートメーションではシナリオ作成が重要だと思いますが、作成機能は充実してい ますか?

    Probance Oneには、過去Probance Hyper Marketingの運用で実績の高かった8つのシナリオが予めセットアップされています。まずはこのシナリオをお使いいただければ、スピーディなスタートが可能となっております。
    その後は分析機能で各シナリオのパフォーマンスを確認しながら、設定をチューニングしたり、お客様の反応を見ながらメール表現を最適化することができますので、より効果の高いシナリオに更新することが可能です。

  • シナリオは自分で作成することも可能ですか?

    8つのシナリオにはベストプラクティスとなる配信のタイミングやリードタイム、優先順などを設定しておりますが、お客様がシナリオごとに設定することも可能です。
    また、分析機能でそのシナリオの効果測定を行い、設定を最適化することできますので、より効果の高いキャンペーンを展開することが可能となります。
    プリセットされている8つのシナリオ以外のオリジナルシナリオ作成をご要望される場合はProbance Hyper Marketingをお薦めいたします。

  • メール配信の時間や頻度の設定は可能ですか?

    はい、可能です。
    作成するキャンペーン毎に配信日時を設定することができます。また、過剰な配信によるお客様の離反を防ぐための「プレッシャーコントロール機能」も装備されています。これを活用することで、お客様ごとに一定期間内の配信数を管理することができます。
    この機能は単純な回数制限ではなく、それぞれのキャンペーンの優先順を決め、伝えたい重要なメールを優先して配信できるため、チャンスロスを起こさない工夫がされています。

  • ProbanceOneでマーケティングオートメーションを始めるにはどのようなデータが必要ですか?

    基本的には「顧客マスタ」「商品マスタ」「Webトラッキングデータ」「取引履歴データ」の4種類のデータがあればスタートが可能です。
    お申し込み後、SFTPサーバのアカウントを発行します。御社の管理画面から各データをアップロードしてください。 各データの形式につきましては、弊社の導入コンサルタントにお問い合わせください。

  • ProbanceOneは他のシステムとの連携は可能ですか?

    他システムとの連携を希望される企業様には、Probance Oneのベースとなりました「Probance Hyper Marketing」の活用をお勧めしております。 Probance Oneは「開発不要のクイックスタート」「ECとメール配信に特化したシンプル機能」などが特徴のサービスのため、他のシステムとの連携は想定しておりませんが、「Probance Hyper Marketing」は、より細かなターゲティングやパーソナライズが可能です。よりハイレベルなシステムを希望される方も、ぜひお気軽に弊社導入コンサルタントにご相談ください。

3.SaaS環境・セキュリティについて

  • ProbanceOneはSaaSでの提供とのことですが、格納されるデータはどのように管理されるのでしょうか?

    Probance Oneで管理されるデータは、日本国内の信頼のおけるデータセンターにて厳重管理されます。
    データ管理の体制やセキュリティポリシーなどはご契約時にご説明いたします。

  • ProbanceOneのセキュリティ体制はどのようになっていますか?

    Probance Oneで管理されるデータは、日本国内の信頼のおけるデータセンターにて厳重に管理されます。外部からの侵入を遮断する万全のセキュリティ対策を施してるのはもちろん、定期的なセキュリティホール対策も行っております。
    また緊急時のパッチ対応を迅速に行えるよう体制を整えております。

4.価格について

  • ProbanceOneの導入にあたって、システムの準備や構築に費用はかかりますか?

    Probance Oneの導入にあたり、初期費用などはいただいておりません。顧客ID数をベースに算出した月額利用料のみでご利用いただけます。
    なお、Probance Oneにアップロードするデータを生成するにために、導入企業様内で開発が必要になる場合はございます。

  • ProbanceOneの運用(月額)費用はいくらですか?

    月額利用料はProbance Oneで管理している顧客ID数とメール配信数をベースにした従量課金制になっています。月額8.3万円(税抜)からのスタートで、すべての機能をお使いいただけます。
    まずは最小のID数でスタートし、シナリオを検証しながら徐々に顧客を増やすような利用方法でもお使いいただけます。御社のご都合に合わせた導入が可能ですので、まずは弊社導入コンサルタントにお問い合わせください。

  • ProbanceOneのメール配信費用はいくらですか?

    メール配信費用については、ご契約ID数に応じて変動いたします。
    詳細は弊社導入コンサルタントにお問い合わせください。

5.契約期間について

6.サポート対応について

  • 導入時に設定のサポートなどはありますか?

    Probance Oneは、ビジュアル化された管理画面を用意しておりますので、導入企業様で設定ができるようになっております。またマニュアルやヘルプも充実させております。 またご要望があれば有償にて設定代行を行っております。 費用等の詳細は弊社導入コンサルタントにご相談ください。

  • ProbanceOne導入にあわせて自社顧客の分析などを行いたいのですが、そのような分析サポートは ありますか?

    はい、ございます。
    これまでに蓄積された様々なデータをProbance Oneで最大限に活かすための顧客構造・動態の分析などをご希望の企業様には、弊社の経験豊かなデータサイエンティストがサポートする体制を整えております(有償)。
    具体的な分析内容やProbanceOneとあわせてのご依頼など、お気軽に弊社導入コンサルタントにご相談ください。

  • ProbanceOneの利用方法についてのマニュアルはありますか?

    導入の際に、セットアップ方法と運用方法を記したオンラインマニュアルがご利用いただけるようになります。
    また、Probance Oneの管理画面内にも各項目についてのマニュアルやTipsなどを簡単に呼び出すことができるよう工夫されておりますので、スムーズに利用いただくことが可能です。

  • 利用方法がわからない時に利用方法を聞くヘルプデスクなどはありますか?

    はい、ございます。
    ご契約時にご契約企業様専用ヘルプデスクのアカウントをお知らせしております。それを使ってヘルプデスクをご利用いただくことが可能です。
    ヘルプデスクでは、FAQなどを利用した課題解決方法を掲載している他、メールで質問ができるようになっております。