製品|ソリューション

プロバンスはマーケティングオートメーションの実装からCRMの強化まで、マーケティング活動のさまざまなニーズや課題に応えるソリューションを提供します。

CRM(顧客との関係性)強化

Probanceは、顧客との関係を親密にし、愛されるブランドをつくるために必要なCRM機能を集約しています。CRMの強化、自動化を実現したいマーケターのさまざまなニーズにお応えします。

見込み顧客に購入してほしい

メルマガや会員登録だけで購入に至っていない見込み顧客に対しては、過去の閲覧ページや登録情報をもとにしたフォローシナリオを実施することで購入を促進します。メルマガ登録等の顧客獲得を起点に、登録情報や来訪ページに関連したおすすめ情報やトライアルクーポンなどを配信する機能があります。

「見込顧客獲得」に有効な
Probanceの機能・ソリューション 例

・シナリオ設計
・ステップメールの配信
・運用中のメール配信ツールとの連携
・LINE連携やWeb広告連携で会員登録前の顧客へのアクションも可能

リピーターを増やしたい

初回購入後の再購入(F1→F2転換)は顧客が定着するかの分岐点です。Probanceでは、初回購入商品に対して機械学習で次回購入確率の高い商品を絞り込んでフォローメールで推奨したり、直近のWeb来訪ページから顧客の興味カテゴリを判別し、そのカテゴリの売れ筋を紹介したりすることで複数回購入を促進します。

「リピーター増加」に有効な
Probanceの機能・ソリューション 例

・購買履歴にもとづく自動レコメンド(例:購入した同ジャンルの商品を勧める)
・顧客の行動にもとづくメッセージの自動配信(トリガーメール)
・オムニチャネルコミュニケーション(例:メールに反応がない顧客のみにDMを送付)
・カゴ落ちフォロー(カートに入れたが購入に至らなかった顧客へのフォローメール)

優良顧客との関係を深めたい

LTVの高い優良顧客には、細やかな接客=パーソナライズした情報発信をする必要があります。ProbanceではABテストなどを実施しながら優良顧客維持・育成のシナリオを実行します。また、過剰なコンタクトによるオプトアウトの誘発を防ぐため「プレッシャーコントロール機能」も実装しています。

「優良顧客の育成・維持」に有効な
Probanceの機能・ソリューション 例

・気になる商品在庫のお知らせ(アラート)
・ライフサイクルに応じたメッセージ配信
・ABテストの実施と勝ちパターンの自動実行(テストにて反応が高い方のシナリオを残りのターゲットに自動配信)

休眠顧客に戻ってきてほしい

獲得顧客のLTV最大化というCRM活動の目的において休眠・離反を防止し、再顧客化することは重要な施策のひとつです。それらの顧客にメールタイトルにパーソナライズ情報、インセンティブ情報を含めたり、LINEやWeb広告連携、バリアブルDMなどマルチチャネルでのコンタクトを自動的に行う機能があります。

「休眠化の防止・休眠顧客の掘り起こし」 例

・LINEビジネスコネクト、バリアブルDMなどのチャネル連携
・過去の購買状況に応じたコンテンツ/インセンティブの出し分け
・ポイント期限の案内(アラート)

新しい顧客を集めたい

Probanceは、プライベートDMP「Rtoaster」と連携することで、自社の既存顧客と似た属性や興味を持つ潜在顧客に、cookieをベースにWeb上で広告配信をすることができます。

「新規顧客獲得」に有効な
Probanceの機能・ソリューション 例

・ターゲティング広告
・自社サイト上でのコンテンツの出し分け

One to Oneコミュニケーションをしたい

顧客の属性・興味・行動にもとづき、BtoCビジネスにおけるコミュニケーションの4要素「誰に」「いつ」「何を」「どのように(チャネル)」をProbance上で設定を完結させ、顧客一人ひとりに最適化されたコミュニケーションを自動実行します。

「誰に」…ターゲット設定
「いつ」…トリガーとなるイベントと配信タイミングの設定
「何を」…コンテンツやインセンティブの設定
「どのように」…チャネルの選択

オムニチャネルコミュニケーションをしたい

Probanceがコントロールセンターとして、メールを中心に、SMS・LINE・アプリプッシュ通知などのデジタルチャネル、バリアブルDM・コールセンターなどのオフラインチャネルのコミュニケーションに対応します。

メール未開封の顧客にはDMを送付するなど、顧客反応に応じてチャネルを切り替えるクロスチャネルコミュニケーションも可能です。

Probanceの
「オムニチャネルコミュニケーション」 例

・メールの反応がない顧客へDM送付
・店舗に紐づく顧客のみにインセンティブ配布
・店内にいる顧客にでアプリプッシュ

大量の施策を効率的に運用したい

見込顧客の引き上げ、優良顧客の維持、休眠復活施策など対応すべき施策は多様です。Probanceは、運用負荷を減らし膨大な施策を運用するのに効率的な機能を搭載しています。たとえば、メール制作を制作会社へ依頼している場合、管理画面にクリエイティブをセットする権限のみを与えるアクセス権限設定や承認フローの設定などです。

「効率的運用」に有効な
Probanceの機能・ソリューション 例

・プレッシャーコントロール(顧客への過度なコンタクトの抑制)
・アクセス権限設定(運用メンバーの権限管理)
・ワークフロー機能(メールなどの配信の承認制)

マーケティングオートメーションの導入・運用

ブレインパッドはProbanceを活用したマーケティングオートメーションの導入から運用までトータルにサポートします。「何から始めたらいいかわからない」「有効なシナリオが描けない」「運用リソースが足りない」など、マーケティングオートメーションに関するあらゆる課題にお応えします。

MA戦略の設計を手伝ってほしい

現状のマーケティング課題をヒアリングし、MAをどう活用できるか(すべきか)のコンセプトデザインをご支援します。さまざまな業種・業界の課題解決を支援してきたノウハウを活かし、MA活用の戦略立案からサポートします。

「MA戦略の設計・立案」ソリューション 例

・課題の見える化(アセスメント)
・顧客構造の把握
・MAのコンセプトデザイン

MAの効果的なシナリオを設計したい

MA導入で、多くの企業がつまずくのが「シナリオ設計」です。ブレインパッドは顧客構造の把握とどこから着手すべきかを取り決め、実際にそれをProbanceでどう運用するか、具体的なシナリオの設計・設定まで支援します。

「シナリオ設計」ソリューション

・カスタマージャーニー設計
・効果測定KPI設定
・Probance初期導入設定

MAに必要なデータ基盤を構築したい

MAは顧客データの集約・統合から始まります。大量データを加工する機能を持ち、Probance内部でシナリオに合わせたデータマートを作成できます。複雑なデータの統合・移行作業は、データ分析の専門家であるブレインパッドにおまかせください。

「データ集計・統合」ソリューション 例

・顧客データの集計・統合
・データクレンジング
・データ活用のプラットフォーム構築

自社システム・他社システムと連携したい

ECサイト、基幹システム、メール配信ツールなどをはじめ、DMP、BIツールなど、さまざまな外部システム基盤との連携が可能です。高いエンジニアリングスキルを持ったブレインパッドのメンバーが、社内関係者・外部ベンダーとの調整を行い、システム連携を行います。

「システム連携」ソリューション 例

・社内システム連携
・社外システム連携
・関係者との調整
・プラットフォーム構築

MAの効果をさらに高めたい

定例会の開催や、KPIの設定・可視化、PDCAサイクルのアウトソーシングなどMAの効果をさらに高めるためのご支援をします。

「マーケティング分析」ソリューション 例

・定例会の開催
・PDCAサイクルのサポート
・KPIの可視化

高度なデータ分析・活用を行いたい

大量のデータから価値ある情報を発掘し、ビジネス施策につなげるには高度な専門性が求められます。プレインパッドは豊富なデータ活用・分析ノウハウを持ち、総勢70名を超えるデータサイエンティストを擁しています。データ活用・分析のあらゆるニーズにお応えします。

「データ分析」ソリューション 例

・顧客構造の把握
・キャンペーンの効果検証
・MA活用範囲の拡張における効果予測

お気軽にお問い合わせください

Probanceの機能、導入方法、価格、運用、その他何でも、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。Probance専任コンサルタントがご対応いたします。

03-6721-7002
※受付時間: 月曜日~金曜日 10:00~18:00(土・日・祝祭日を除く)