NEWS

ブレインパッド 、eギフトもMAでパーソナライズ(ギフティ×Probance連携)

  • HOME
  •  > 
  • ニュース
  •  > 
  • ブレインパッド 、eギフトもMAでパーソナライズ(ギフティ×Probance連携)

- JR九州のネット予約データ等を元に旅先で使えるデジタルチケットを発行し実店舗誘導に手応え -

2018年4月16日

株式会社ブレインパッドは、当社が提供するBtoC向けマーケティングオートメーション(MA)「Probance(プロバンス)」と、株式会社ギフティ(以下、ギフティ)が提供する「gifteeスタンプ」に対応した法人向けeギフト販売システム「eGift System」が連携したことを発表いたします。

この連携により、企業が顧客に対してeギフト(デジタルチケット)を送る際に、①誰に発行するのかをセグメントできるようになります(セグメント)。さらに、クーポンや金券等のデジタルチケットの発行タイミングを顧客それぞれの行動に基づき、パーソナライズができるようになります(トリガー)。

本連携を用いて、すでに九州旅客鉄道株式会社(JR九州)では施策を展開されています。


詳細は こちら をご覧ください。