SEMINAR

機械学習・AIを活用し、施策につながる予測分析でマーケティングの高度化へ

< 前回ご好評につき、再度開催決定! >

機械学習・AIを活用し、施策につながる予測分析でマーケティングの高度化へ
~ 機械学習ソフトウェア × マーケティングオートメーション ~


 

顧客を深く知るために現状分析をし、得た知見を元に施策の改善を行います。しかしながら、通常の「現状分析」と言われる方法ではボトルネックが分かったとしても、施策にまでつながらないケースが多く見受けられます。理由の多くは分析の目的が改善点の考察に終わってしまい、施策につなげられない分析をしてしまっているためです。

本セミナーでは、機械学習・AIを活用し、施策に直結する未来予測や、顧客のライフタイムバリュー(LTV)があがるパスの発見を行い、施策へつなげるまでの一連のサイクルをご紹介します。

 

 以下のような課題をお持ちの方を対象としています。
 ・分析を行っているが、施策につながらない
 ・データサイエンティストがおらず(もしくは少なく)、業務に必要となる数の予測モデルを構築できない
 ・マーケティングオートメーションを導入しているが、効果が上がらない

 

お申込みはこちら

開催概要

開催日時 2018年10月11日(金)16:00〜17:30(受付開始 15:30)
主 催 株式会社ブレインパッド
対 象 以下のような課題をお持ちの方を対象としています
・分析を行っているが、施策につながらない
・データサイエンティストがおらず(もしくは少なく)、納得のいく予測モデルの数を構築できない
・マーケティングオートメーションを導入しているが、効果が上がらない
参加費 無料(事前登録制)
定 員 30名
申込締切 10月9日(月)18:00
会 場 株式会社ブレインパッド セミナールーム
東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル3F
アクセス 東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台」駅 2番出口 徒歩1分
※ビル1F 「白金台郵便局」を目印にお越しください。


プログラム

16:00 – 17:30

【第一部】パスの発見から施策までのサイクル
機械学習・AIを活用し、施策に直結する未来予測や顧客のライフタイムバリューがあがるパスの発見を行い、施策へつなげるまでの一連のサイクルをお話しします。

 株式会社ブレインパッド デジタルソリューション本部 副本部長 林 隆司

 

【第二部】未来の予測と施策実行ソリューションのご紹介
施策に直結する未来を予測できる機械学習ソフトウェア「SAP Predicitve Analytics」と予測結果を元に施策を実施できるマーケティングオートメーションプラットフォーム「Probance」のご紹介をします。

 株式会社ブレインパッド デジタルソリューション本部
 セールス&マーケティング部 営業第2グループ 皆瀬 雄貴

17:30 –  個別相談会 ※希望者のみ

 

注意事項

・申込者多数の場合は、抽選となります。
・講演内容、プログラムは都合により変更させていただくことがございます。
・同業他社および個人でのご参加はお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
・フリーメール(GmailやYahooメールなど)でのご登録はお断りしております。

 

 

お申込みはこちら

 

ブレインパッド セミナー運営事務局
TEL:03-6721-7002 / e-mail:event@brainpad.co.jp